11月17日付日経新聞夕刊9面「ダウン症 子育て支援」にて、冊子「ダウン症のあるくらし」が掲載されました。nikkei_20161117_down-syndrome

記事では、ダウン症のある子どもや家族がどう生活しているかイメージできるよう、という冊子配布に至った、ヨコハマプロジェクトの考えや、冊子の3つの特徴(乳児期から成人期までの生活が紹介されている。相談先・つながる先がわかる。誰に聞いていいかわからない問いも取り上げている)についても紹介されています。

ヨコハマプロジェクトは、これから出産される方、子育て中の方にとって、最新のバランスのとれた正確な情報を入手できるようになる社会的環境が大切だと考えています。

ダウン症に関わる子育て応援体制を様々な切り口から取り上げた今回の記事が、より多くの方の目に留まることを願っています。

 

(出典)2016年11月17日付日経新聞夕刊9面

============

冊子にご興味のある方は、こちら( http://yokohamapj.org/?page_id=761)をご参考いただければ幸いです。