ヨコハマプロジェクトでは、冊子プロジェクトの取り組みとして、出産時にお母さん・お父さんがどのような情報入手しているかに関する現状把握のためのアンケート調査を行いその結果を9月に概要報告する予定です。

この調査にご協力をお願いする方々は、ダウン症のあるお子様(主に12歳以下)をお持ちのお母様・お父様で、当事者の会や家族の会の皆様に協力をお願いしています。

ご回答いただいた内容はすべて統計的に集計の上、当ホームページや、当団体主催の説明会にて回答するのみで、回答者が特定されることはございません。

本調査の趣旨にご理解いただける方は、ぜひご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

 

【調査概要  -ダウン症のある赤ちゃん出産​時の情報入手に関するアンケート調査】

本調査は、妊娠・出産におけるダウン症に関する情報入手について、父母が取得した情報や、望ましいと思う情報入手や提供について現状を把握し、ヨコハマプロジェクトにて検討中の情報提供における参考にすることを目的としています。

アンケート調査の対象者:
ダウン症のあるお子様(主に12歳以下)をお持ちのお父様、お母様
調査内容:
出産時に入手した/提供をうけた情報、望ましい提供方法・内容
実施方式:
webアンケート方式。
当事者の会や家族の会を通じ依頼
 
実施期間:
~8月22日(土)
調査結果報告:
ヨコハマプロジェクトhpおよび報告会にて概要を報告(報告時期は9月の予定)

アンケートを終了しました。回答にご協力くださいました皆様、アンケートへのご回答ありがとうございました。

問い合わせ先: