ヨコハマプロジェクトでは、主にダウン症のある赤ちゃんを妊娠中の方や、ご出産された方にご覧いただきたいという考えから、医療機関など第三者機関を通じ、冊子配布を検討していく準備をすすめています。そのための、関係機関に向けた説明会を行うなど、冊子発行の趣旨をご理解をいただきながら、配布体制の整備をすすめています。

一方で、冊子発行後、メディア等で冊子が取り上げられたことをきっかけに、冊子を直接入手したいという問い合わせを数多く頂戴しています。こうした反響の大きさを受け止め、またご希望に応えていくための配布方法を再検討し、新たな配布方法として、申込み手続きをされた方に対し当団体から直接ご提供できるような配布体制の強化を今後検討してまいります。

冊子の入手方法に関し、情報の錯そうが起こらないよう、配布方針について即時公表することとしました。配布体制の整備等のアップデート状況については、今後当サイトにアップして参ります。